【福利厚生】オシャレ手当 2018年導入

営業企画部 東田です。
2018年内にオシャレ手当なる福利厚生を導入予定です。

女性は社会的なマナーとして、メイクをしなければならないわけです。
ということは、化粧品がある種固定費として個人的に支出をしているわけです。
いち企業がそれを課しているならば、それに対する補助は必然でしょってことで。

現在、ひと月にならしたメイク用品にかかる平均的な費用のデータを集めています。
多くの女性は3000円~5000円くらいというのが大きな媒体でのデータでしたが、いろんなところから情報を集めて、精密なデータを基に制度設計していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA