2019年

明けました。
取締役の東田です。

今年早々から移転に伴うことでバタバタと動いています。
構想時期としては半年早かったのですけれども、概ね計画通りです。

いろいろと12月から福利厚生面が変わったのと、
2月からまた新福利厚生を追加しますから、ホームページも更新なり(また)リニューアルしなければなりませんね。

昨年はある種賭けに近い経営判断を行ってきました。
安定してきた今年も、相も変わらず戦います。

個人としても、まだ経営、運営、組織マネジメントに関わる法律面など、知っていないことがまだ多いので、
更に勉学に励むことになります。
論理を追求するためには、あらゆる知識を吸収または引き出す術を身につけなければなりません。
いち社員のときの数倍は勉強している気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA