福利厚生

営業企画部 東田です。

風邪が悪化してえらいことになってますが、福利厚生革命を宣言して2週間くらい。
ベネフィット・ステーションを活用することにしました。
あらゆるジャンルの買物、スポーツジムやエステ、美容室、旅行等が社員と「その家族」が格安で利用できるのと、

・子育て支援
・介護支援

これが内包されているのも大層な魅力です。

ただ、これで終わりじゃありません。
これだけだと、ほかのところでもやってるよね、程度のレベルとしか思ってません。
”革命”と銘打っている以上、まだまだ今年中に増やします。

さて、何故「健康と美の促進」としているのか。
私は元々、芸能畑にもおりました。
女優さん、アイドルはどうして綺麗、かわいさを持続できるのか。
答えは至ってシンプル。
彼女たちはそれが仕事なので、「お金と時間を美に費やしている」からです。
だから、時間とお金をかければできるのです。
ただ、普通に生活をしている方々は、そこまでお金をかけられない。
時間的な制約が多すぎるという図式なわけです。

決定事項なわけではないので、おおっぴらには言えませんが、アイデア段階では”空前絶後のー!”的なアイデアみたいなので、私の頭の中にあるそれらが実現すれば、面白くなるんじゃないかなと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る