コラム

  1. ウェブを一気にリニューアル

    取締役の東田です。ウェブもそうですが、新たな部署を作ったりなんだりで、ブログそのものを書く時間がありませんでした。グリッドレイアウトもう私も初老で、流行りに追いつくのに精いっぱいです。ウェブサイトのデザインも、その時々で流行が変わるので大変です。

    続きを読む
  2. 効率化の徹底

    取締役の東田です。最近はいろいろなソフトを導入実験したり、カスタマイズしたりと、結構久しぶりにエンジニア(どちらかというとデータベース)思考とコンサル思考のハイブリッドで日々楽しく生きてます。

    続きを読む
  3. 改革から2年経過

    女性社員比率取締役の東田です。私がESPに来た時から、これが結構大きなテーマの一つでした。女性に選ばれるにはどう改革すれば良いか。それを起点として始めた『福利厚生革命』でしたが、その歯車がうまいこと回り始めています。

    続きを読む
  4. なぜ人が集まるのか

    取締役の東田です。ESPに社員があつまるわけおそらく、この業界で採用という点においては成功をしている会社の一つだと思います。昨年1年かけて採用した人数を、現時点でもう超えようとしています。他社から、どうやってやっているのかなど聞かれることは多々あります。

    続きを読む
  5. GWと働き方

    取締役の東田です。休みが長いとダメな人今年のGWは10日もの休みがあります。私は根がダメ人間で、一度動きを完全停止してしまうと、トコトンまで落ちるところまで落ちて、いざ動き出すときのアイドリングにやたらと時間がかかります。ですので、私自身にとって長期の休みは脅威になります。

    続きを読む
  6. 飛び級の危険性

    理想と現実のギャップ取締役の東田です。特にある程度年齢を重ねている方で、我々の業界に飛び込んでこようとしている方に多く見受けられるのですけれども、基礎を積み上げずに一気にいっぱいのPGやSEの仕事に携わりたいと願ったりする。これって結構危険なことなわけです。

    続きを読む
  7. フリーダムガンボーイ

    取締役の東田です。いわゆる「ガンダム」です。ガンダムそのものを作ってはみたいんですけれども、どちらかというと装備(兵器)という点に着目をしています。ガンダムooの世界では、エクシアも含めて声帯認証や声による命令を飛ばしています。

    続きを読む
  8. 30年前から思っていたこと

    取締役の東田です。下世話な話。現代の学校で、男子学生は大便をしたら思いっきりイジられ、イジメの対象となりやすいという現象はあるのだろうか。私の時代はそれが当たり前だったので、学校で便意をもよおそうもんなら地獄でした。それも午前中とか前半戦に。

    続きを読む
  9. 受付の改造

    取締役の東田です。移転後いろいろと落ち着き、受付を現代化したいなと思っていたわけです。元々、タブレットを置いて、受付のシステムを作るということを考えていました。

    続きを読む
  10. 情報は漏れる

    取締役の東田です。今年の1月から2月にかけて、会社の移転でドタバタと動いていたのですが、その頃を皮切りにオフィス移転に際しての設備やら何やらの営業が格段に増えました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る